仏教の教えのブログスタート

仏教のブログを作ってみました。
趣味で長年、仏教に親しんできましたが、探求心が旺盛ですので、あれやこれやと調べたり、実践を続けてきました。
そういう今までの勉強やら経験を踏まえて、仏教関係のブログを作ってみようと思いました。

仏教といいましても大変広い世界です。
仏教のことを知らない方は、おそらく、ご存じではないと思いますが、2600年近い長い歴史があり、その歴史の中で変遷してきました。

一番最初にお釈迦さまが説いた仏教は「原始仏教」という位置付けになっています。つまり、正真正銘の本当のオリジナルの仏教が原始仏教ということですね。

原始仏教の後、部派仏教が出てきて、初期大乗、中期大乗、後期大乗というように出てきて、インドでっはほぼ消滅してしまいました。

しかしアジアの各国に伝播していき、日本では、中国を経由して奈良時代に仏教は伝わっています。日本の仏教は、中国仏教の影響下にあり、オリジナルの仏教とは言いがたい側面があります。

しかしオリジナルの仏教の精神は、しっかりと受け継がれていて、日本の文化の中にも深く定着しています。

このブログは、原始仏教を中心に書き連ねていこうと考えていますが、仏教に限らず、スピリチュアルなものから思想的なものまで、幅広く取り扱っていこうと考えています。

それと、このブログは、特定の宗教団体との関わりは一切なく、私個人による解釈や思想的なものとなります。

仏教といえば「宗教団体」と関連されて、誤解や偏見も少なくありませんが、本来の仏教は、宗教団体のように構えたり、教祖という絶対的な指導者は認めていませんでした。

非常に自由な空気があり(かといって本能のおもむくままの自由という意味ではありません)、束縛やこだわりの無い集いだったようです。

そういう本来の仏教の空気感をも紹介してまいりたいと思います。

ということですが、まあ、気楽にやっていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です